ガーデニング

草刈にかかる料金|専門業者のサービス内容の紹介

面倒な雑草を綺麗に除草

女の人

夏時期になると、ぐんぐん成長スピードをあげて雑草が生えてきます。それは刈ってもかっても何度でも生えてくるので厄介です。こういった庭の雑草対策には、それを専門としている業者もいます。各業者で行なっているサービスについて紹介していきます。対策法としてはいくつかあります。1つは敷石やレンガを敷く方法です。配列によっては、庭のオシャレアイテムとして使うこともできます。雑草は日光を浴びて成長するので、その日光自体を土に当たらないようにする方法です。敷石やレンガ以外にも砂利を敷く方法もあります。これも同じく日光を当たらないようにする方法です。庭の雑草対策では、石などの配置の他にシートを敷く方法もあります。雑草対策用の商品で防草シートというものがあります。このシートを敷くことで約10年間は生えてこないとされています。しかし、このシートは一度完全に雑草をなくした後に敷く必要があるので、草抜をして除草剤を撒く作業後に防草シートを敷く流れとなります。サイズによっても違いますが、個人で購入するのであれば1本辺り、1m×5mの単位で2980という値段で販売されています。業者に依頼した場合は庭の敷地に合わせて調整してくれます。他にも板を敷く方法があります。これは板の重みによって雑草が生えてこないようにする方法です。完全に庭の土などの使用を考えていない場合には、コンクリートを敷くという方法もります。しかし、この方法は必要となるセメントでそれなりにお金がかかる方法であり、一度敷いてしまうと簡単に元に戻すことはできなくなってしまうため慎重に考える必要があります。
庭の雑草対策は、きちんと行なっていないとそこに虫が発生し、またそれに対しても対策を取る必要がでてきてしまいます。そうならないためにも、きちんと庭の雑草対策をしておくことが大事です。